野球のトレーニング大全集

少年野球から草野球まで野球のトレーニングとトレーニンググッズを紹介していきます。

自宅でできる気軽に使える野球トレーニング用品は?

練習に使える、人気の野球トレーニンググッツ

野球の練習の際には、科学的根拠に基づいた効率的な練習方法を採り入れて練習効果を高める動きが高まってきています。

こうした中で、普段の練習に取り入れられるトレーニンググッツにも人気が集まっています。ここでは、比較的気軽に始められる人気のトレーニンググッツについてご紹介します。


一つめは、RPM Sports NSD パワーボール です。こういう、手首を鍛えるグッツは前からありましたが、最近はパワーアップして、カウンターが付いていたり、最高回転数が計れ、なおかつLEDが光りどのくらいの回転数なのか、光の色とカウンターで分かる仕組みになっているので、持っていてもとってもクールな感じです。

オートスタート機能、電源は回転によって発電してバッテリーに蓄電するのでとても便利!!

カッコ良くて欲しくなりました!!

 


もう一つは股関節・体幹部強化ボードの「レッグコアー900」です。オレンジ色のバーのような物ですが、足元が不安定な傾斜アーチ部分に立って、トレーニングを行うことで、普段は使っていないコアマッスルや、小さい筋肉に負荷をかけることができます。

 

股関節や体幹部を使ってバランスを取ることで、野球の軸足を強化したり、バランスを強化する効果が期待できるとされています。

自宅にもおけますし手軽にトレーニングをすることができ、ストレッチウォームアップから実際のバッテイング、ピッチングなど実践的な軸足強化など、工夫をすればバリエーション豊かな使い方をすることができます。

 


最後は、インサイドアウトスイングの練習を効率的に行うことができる「モンスタースラッガー」です。コレも昔からあるスタイルですが、一番の特徴は最短距離で振れなかった場合や脇が開いてヘッドが下がっている場合、インサイドアウトのスイングが出来なかった場合は場合は、インパクト音が早く鳴るので自分がしっかりスイングが出来ているのか、見極めることがでいる便利グッツです。

 

もちろん少年野球用のサイズもありますので安心です!